fc2ブログ

三重県伊賀市のドッグホテル Dog Life Support Canon

三重県伊賀市でドッグホテルをしているドッグトレーナーのBlog

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

熊本地震。

この一週間、熊本を中心とする九州の方々はとても不安な日々を過ごされていることと思います。
この一連の震災により亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

また、今も余震が毎日起こっていており、被害のあった地域の方々やその近辺で揺れを大きく感じていらっしゃる方々の心労・心情を想像すると心が痛いです。

ニュースを見るたびに、スーパーで見かける義援金箱に少額のお金を入れることしかできていない自分に無力さを感じると共に、地震は他人事ではないという不安も改めて感じ、地震対策について今一度よく考えないといないと痛感しています。

南海トラフもいつ起こってもおかしくないのだから。

皆さまも、特にこのブログを読んでくださっている方の多くは我が家と同じく犬を飼われていらっしゃる方々だから、よく考えて、事前にできることはしておきたいですよね。
『犬達の為にうちはこんなもの準備してるよ!』なんてものがありましたらまた教えてください。

今回の地震でも、一部ペット可の避難所もあるようですが、やはり犬がいるからということで屋外や車内で避難生活を送られている方が多いようですね。
三重県が被災したら、うちも犬の頭数的にも避難所で生活することは今のところ考えていません。
なので、ここに地震がくる時、私と旦那の車が2台とも自宅にある時間帯であることを願うばかり。。。
もしくはその時の出先から車を運転して帰って来れる道路状況であれば。。。
車が2台とも自宅にあれば、とりあえず犬も子供も車内で寝せることができるので安心だなぁ。

避難所だと、子供がいるので周囲の方への配慮に気を揉むだろうし、体力が落ちてきたら感染症も心配。。。
普段なら感染してもすぐ病院に行ってお薬もらえばOKってなそう深刻でない病気でも、非常事態下では病院で診てもらうのも大変・薬も足りているかわからない・本人の体力免疫力も落ちてる・食事も睡眠も満足にとれていない・・・なんて中ではちょっと怖いですよね。

それに24時間プライバシーのない空間って、想像を絶する負担になると思うのです。
自分を充電する基地がないって、ものすごいストレスなんじゃないかなぁ・・・と私の性格上は思うのです。
それがさらに余震とその不安に襲われる状況下で強いられるだなんて。。。
あと、いつ終息するのか誰にもわからない、その時に自宅が戻れる状況であるかどうかの保証もない、という、先が不透明ということほどストレスを受けるものはないと思います。

う、うぅ・・・なんだか想像するだけでストレス感じられそう(汗)
嫌過ぎる。。。

そんな状況下に今熊本を中心として多くの方が味わっていると思うと。。。

あのスマホの『ブイィ!ブイィ!!』っていう緊急地震警報も、緊急を感じさせる音でないといけないのはわかるんだけど、、、驚くし焦るし、ほんと聞きたくない。
テレビのやつもね。
あとACのCM。

| 未分類 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |